一般内科、呼吸器科、アレルギー科を診療しております。〒305-0814 つくば市西平塚318-1

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問

よくある質問について、項目別にまとめてお答えします。

1. 初めて診察を受ける方へ

みなのクリニックでは初診の受付を随時行っております。予約なしで診療時間内においでください。受付は診療開始前15分から、終了前30分までにお願い致します。他院の紹介状がある場合はそれをお持ちください。他院ですでに検査・処方を受けている場合はその内容がわかるものやお薬手帳をお持ちいただけると大変参考になります。また健康診断や人間ドックの結果もお持ちいただくと不要な検査を避けられる場合もあります。
なお、インフルエンザ以外の予防接種と健康診断、禁煙外来および医療相談は事前申し込みが必要です。お電話でお問い合わせください。

初診の際は保険証をお持ち下さい。保険証の提示がないと、自費診療になってしまう場合がありますので、ご注意下さい。また再診の場合も、月初めの診療のときは保険証をご提示ください。

なお、当院では小児科診療は行っておりません。小児では呼吸器疾患以外に年齢に特有の疾患が併発する事も多く、小児科への受診をお勧めしております。しかしご希望があれば学童以上の呼吸器疾患診療は行っております。

2. 診察・検査の進め方

診察はまず患者さんのお話を聞くことから始まります。これまでの症状の経過や、過去の病気のことなどをお聞きします。
どのような病気であろうとこの問診が診断治療にはとても重要で、どんな検査よりも役立ちます。
その後診察をし、必要であれば検査をさせていただきます。診察の結果は患者さんがわかる言葉でご説明いたします。分からないことや、気になることもお気軽に質問してください。

3. 検査や入院について

みなのクリニックでできる検査について

当院では、レントゲン撮影装置、CT、肺機能検査、呼気一酸化窒素濃度測定(FeNO)、多項目自動血球計数装置、動脈血ガス分析装置、超音波診断装置を有しています。その他各種血液検査、細菌学的検査、細胞診などが可能です。
その他、当クリニックで出来ない検査については周辺病院に依頼してスムーズに行えるようにしております。

入院が必要な時 — 周辺病院との関係

周辺地域の中核病院である筑波メディカルセンター病院、筑波記念病院、筑波学園病院、いちはら病院との間では「登録医」として病診連携をしています。
呼吸器疾患については多くの病院に知り合いの先生がおりますので、患者さんが希望される病院と連絡を取ることが可能です。またその他の診療科についても、多くの知り合いの先生がおりますので、お役に立てるのではないかと思います。

保険がきかない自費診療について

インフルエンザや肺炎球菌など、予防注射は保険がきかない自費診療です。また、健康診断や診断書も自費です。あらかじめご了承下さい。

例えば、インフルエンザ予防接種の料金は、13才以上の方が4000円(消費税込み)、13歳未満の方は1ヶ月間隔で2回注射、1回3000円(消費税込み)となります。
ただし当院では小児科は診療しておりませんので、学童以上を対象とさせていただいております。その他詳しい費用については、お電話でお問い合わせください。

4. 内科について

内科で診療する病気で代表的なものは、生活習慣病といわれる高血圧、高脂血症(高コレステロール)、糖尿病などです。また胃十二指腸潰瘍、胃炎・腸炎、胆石、頭痛、脳梗塞後遺症、不整脈、不眠症、便秘症などもよく見る内科疾患です。当院ではこれらに適切な診療を提供いたします。

5. 呼吸器科について

診察対象となる症状

呼吸器科とは、気管、気管支、肺など「呼吸」に関係する臓器の病気を専門的に診る科です。

呼吸器の病気に関連する症状としては、「せき」、「たん」、「息苦しさ」などがあります。
呼吸器の病気としては、「カゼや上気道炎」、「気管支炎」、「肺炎」、「気管支喘息」などがよく知られていますが、その他にも「肺気腫(慢性閉塞性肺疾患)」、「間質性肺炎」、「塵肺」、「肺がん」などいろいろな病気があります。
「せきが続く」時など、専門医としてアドバイスができると思いますので、お気軽に御来院ください。

専門医の治療

「気管支喘息」や「慢性閉塞性肺疾患(肺気腫)」などの代表的病気については診断や治療に関するガイドラインが国際的にも決められており、わが国でもガイドラインがあります。このような病気については、経験を活かしつつ、「ガイドラインに沿った治療」を目指します。

6. 禁煙外来について

診察と治療の進め方

喫煙は肺気腫(慢性閉塞性肺疾患)、肺癌などの呼吸器病ばかりでなく、心臓病や動脈硬化など数多くの病気の原因であり、「百害あって一利なし」の習慣です。
しかしニコチンの強い習慣性により、喫煙を止めることはなかなか大変です。
禁煙外来ではまずニコチン依存症であるかどうかを診断の上、「呼気中の一酸化炭素の測定」や喫煙再開の誘惑に打ち勝つコツなどの指導を行います。ニコチン貼付薬(ニコチネル)または内服禁煙補助薬(チャンピックス)を使用し、禁煙を志す皆様が禁煙達成できるようにさまざまなサポートをいたします。禁煙外来は事前申し込みが必要です。初回は土曜午後にお願いしております。お電話で予約してください。
初診から禁煙成功まで2~3ヶ月間、おおよそ2週間毎に5~7回の受診を標準といたします。

費用について

ニコチン依存症と診断され、かつ喫煙歴の長い方は保険診療となります。保険診療の場合、3割負担では診察料自己負担分が初回から最終回まで合計で6,000~7,000円、薬の自己負担分が同じく6,000円(ニコチネルの場合)~12,000円(チャンピックス)程度となります。
また、ニコチン依存症以外の方などで保険診療とならない場合は、初診診察料5,400円(税込み、呼気中一酸化炭素測定、処方せん料などの料金を含む)、再診時に各回同じく2,700円かかります。また診察料のほかに薬局でニコチネルの料金(合計20,000円程度)またはチャンピックスの費用(同38,000円程度)も必要です。
詳しくは直接お尋ねください。

7. 医療相談も承っています

ご自分やご家族の病気のことについて主治医から説明を受けたが、ほかの意見を聞いてみたい(セカンドオピニオン)方。主治医からの説明が良くわからない、納得できないなど、医療のことについてすこし時間をかけて相談されたい方のため、医療相談を行っております。ぜひご利用下さい。
ご希望の場合は事前申し込みが必要です。電話でお問い合わせください。受診時は主治医の紹介状やレントゲン写真などの資料をお持ちください。
保険診療ではありませんので、1回約30分で費用は10,800円(消費税込み)です。

8. 通院できない方には訪問診療もおこなっています

ご自宅で病気療養されていて、病院や医院に通院できない方や、最後までご自宅の生活を希望されている方など、在宅療養されている方に対して医師が定期的にご自宅に伺って診察することを「訪問診療」といいます。
みなのクリニックは在宅支援診療所として、周辺訪問看護ステーション等と連携しながら、医師三人の経験を生かして「訪問診療」にも積極的にかかわってゆきます。原則として当クリニックから車で30分以内の方を対象として考えております。
訪問診療は、事前に本人またはご家族の来院が必要です。

9. アレルギーについて

アレルギー疾患自体は古代からその存在が記録されていますが、日常生活が高度になるにつれ増えています。これは住宅の機密性の向上やトラックの排気ガス、有機溶剤などの増加が関与しているものと思われます。

花粉症や気管支喘息はアレルギー疾患の代表です。
花粉症の原因のスギ花粉は目や鼻、のどに付着してアレルギーを引き起こしますがその大きさのために気管支までは入り込むことはまれです。
一方ダニやホコリ、動物のフケ、ある種の花粉などは容易に気管支の奥まで入り込み喘息の原因となります。
喘息の治療で一番大事なのはこれらアレルギーの原因物質を吸い込まないよう注意することです。そのためには家の風通しを良くすること、ゆっくり丁寧に掃除機をかけること(1m² あたり30秒以上)、布団をよく干し布団にも掃除機をかけること、じゅうたんやぬいぐるみは置かないようにすること等です。その他ハムスターやウサギ、猫などのペットがアレルギーの原因となることもよくあります。

当院ではまずよく生活状況を聞いてアレルギーの原因物質を考え、必要な場合は血液検査を行います。またこれらの原因を取り除く方法を一緒に考えてゆきます。

〒305-0814 つくば市西平塚318-1 TEL 029-850-4159

PAGETOP
Copyright © みなのクリニック内科呼吸器科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.